取引をしない時間帯がある?

日経225先物の取引時間についてご説明します。
少々ややこしいと思いますので、しっかりと読み返して理解してみてください。

●日中立会
9時から15時15分までのことを指します。
日中の取引のことが日中立会です。

●夜間立会(ナイト・セッション)
16時30分から翌日3時までのことを指します。
開始時刻は夕方ですが、夜間扱いになるので注意してください。

●ザラバ(ザラ場)
最初の取引と最後の取引以外の時間帯を指します。
具体的には値段が動いている時間帯、普段行われている取引のことです。

●プレオープニング・プレクロージング
プレオープニングはそれぞれ
・日中立会開始一時間前(8時から9時まで)
・夜間立会開始前15分間(16時15分から16時30分まで)
プレクロージングはそれぞれ
・日中立会終了前5分間(15時10分から15時15分まで)
・夜間立会終了前5分間(2時55分から3時まで)

ちなみに、かつて日経225先物は日中立会のみで取引されていました。
ですが市場を取り巻く環境の変化、投資家の要望などがあって2011年より夜間立会が開始されたと言われています。
なお、夜間立会での取引は翌営業日に行った取引とみなされ扱われますので、受け渡し日は注意が必要です。